エステティックTBCの脱毛効果、口コミ評判の実際

TBCといえば大手エステサロンというイメージが強いですが、TBCで行われえている脱毛はどんな脱毛なのか、特徴や料金プラン、現在行っているキャンペーンプラン、予約システム等々まとめました。2018年3月調べです。TBC公式サイトはこちらからどうぞ。

TBCの脱毛機器

TBCでは、よくある光脱毛(フラッシュ脱毛)と、電気脱毛(ニードル脱毛)の2種類の脱毛が受けられます。

光脱毛は、皆さんもよくご存じの脱毛専門サロンのミュゼや銀座カラー、キレイモ、脱毛ラボ、コロリー、シースリーが行っている脱毛ですね。TBCでは「ライト脱毛」と呼んでます。黒色に反応する波長の光を脱毛箇所に当てることで毛にダメージを与え脱毛を促す方式で、光脱毛のなかでもIPL方式と言って、銀座カラーやキレイモと同じ方式ですね。このタイプの脱毛機器はもともとエステで美肌目的でニキビ痕や毛穴の引き締め、くすみ改善に使用されていたものですので、エステ業界大手のTBCが使っているのは納得です。

続いて電気脱毛ですが、こちらは現状有名な脱毛サロンで使用しているのはTBCだけです。昔はニードル脱毛ともいわれていました。TBCでは「スーパー脱毛」と呼んでいます。なんかすごそうですよねw

毛穴一本一本に針を入れて、電流を流すことで毛根にダメージを与えるんです。肌に光を当てるのとはわけが違う!ので、処理が完了した毛穴からは毛が生えてこないという脱毛効果がめちゃくちゃ高い脱毛方法なんですね。

また、光脱毛のIPL方式や医療レーザー脱毛は黒い色素に反応する光を照射するので、肌が黒いとやけどのリスクを避ける為に照射を断られたりとか、うぶ毛には光が反応しなくて、効果が得られにくことがあるのですが、電気脱毛は仕組みがまったく違うので、肌が黒くても毛が薄くても脱毛可能です!確かに”スーパー”な脱毛方法ですね~

「そんなに脱毛効果が高いのに、なんで他の脱毛サロンはやっていないの?」と疑問に思われる方もいると思うのでそのあたりも説明しますね。

まず、毛穴一本一本に針を通して電流を流すのには高い技術力が必要なんです。そして、1本1本なので時間もかかる。なのでお値段もライト脱毛より必然的に高くいただかないといけない。

そして、なによりライト脱毛や医療レーザー脱毛より痛いです。針を通りして電流を流すって時点で皆さんお気づきかと思いますが。。。

私の知人で、30代半ばの男性で電気脱毛したことがある人がいたので聞いてみました。彼はひげが濃いのがコンプレックスで、20代前半でひげ脱毛を決意したそうです。

彼曰く「最初はそんなに痛くないけど、何本もやるうちにどんどん痛くなる」そうです。きれいなお姉さんが「大丈夫ですか?」って一応聞いてくれるので「痛いです」って言ったら「頑張ってくださいね!」って言われたそうです(笑)

彼は頑張って耐えて、結果10年たった今でも施術した箇所はひげは生えてこないそう!すごいですね!また今は、当時より脱毛機器も改良されていて、電時間の減少により、痛みが大幅に軽減されているそうです。

なので、とにかく効果を得たい方で、「私は痛くても大丈夫!」という方にはおすすめですよ~キャンペーンでスーパー脱毛とライト脱毛を1,000円で体験できるプランがあるので、まずは試してみると良いと思います。詳しくはTBC公式サイトはこちらからどうぞ。また効果はなるべく高い方が良いけど、肌に針を通す脱毛はちょっと怖い、、、という方は医療レーザー脱毛をおすすめします。医療レーザー脱毛で、私のおすすめはアリシアクリニックです。当サイトのアリシアクリニックについて詳しくまとめたページをご覧ください。

TBCの脱毛の流れ

ライト脱毛の流れはこちら。

  1. 脱毛ルームに行き、専用のガウンにお着替え
  2. 脱毛する部位を消毒し、肌を清潔に整えます。
  3. 照射部位にコラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸配合のオリジナルの美肌ジェルをすきまなく塗布し、肌を保護します。
  4. 照射体感を確認しながら脱毛箇所に光を丁寧に照射していきます。
  5. うるおいを与えながら、クールダウンし、毛穴を引き締めます。
  6. 次回予約をして帰りましょう!

TBCスーパー脱毛の流れはこちら。

  1. 脱毛ルームに行き、専用のガウンにお着替え
  2. 脱毛前の素肌を専用ローションで清潔にします。
  3. 専門の技術者によって1本1本丁寧に処理します。
  4. 脱毛後の素肌を専用ローションで整え、素肌をいたわります。
  5. ムダ毛がなくなった毛穴を、専用ジェルでひきしめ、なめらかに仕上げます。
  6. 次回予約をして帰りましょう!

TBCの脱毛コース&料金

TBCはのスーパー脱毛の価格はこちら。1本いくらという表記は、1本1本処理する電気脱毛ならではですね。ライト脱毛については価格が公式サイトで公開されてませんので、体験時に聞いてみて下さい。

コース名 ビジター価格1本単価 メンバー価格1本単価
プレーンゾーン(両ワキや両ヒジ下、両ヒザ下) 130円 108円
デリケートゾーン(顔やえりあし、首、両手足の甲・指) 143円 119円

お得なキャンペーン

TBCは【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プランを実施中です!

脱毛方法 総額 通常価格 割引
電気&光脱毛 1,000円(税込) 11,680円(税込) 91%OFF
回数
各1回
対象部位

下記より1部位を選べる。スーパー脱毛(40本)、ライト脱毛Lパーツ1カ所orSパーツ2ヶ所

  • 【Lパーツ】
    • 両ヒザ下
    • 両ヒザ上
    • 両ヒジ上
    • 両ヒジ下
    • 背中(上or下)
    • お腹
  • 【Sパーツ】
    • 両ワキ
    • Vライン(上or両サイド)
    • 胸センター
    • おへそ周り
    • 両ヒザ

剃り残しのシェービングについて

まず、電気脱毛において、当日は自己処理しないが原則です。そして当日毛がつまめる程度(2~3mm)生えている必要があります!ここも光脱毛との大きな違いですね。なのでそもそもTBCスーパー脱毛(電気脱毛)では「剃り残し」は気にしなくてOKです。

TBCライト脱毛の場合はコース日の1~3日前に、カミソリもしくは電気シェーバーで脱毛箇所の自己処理をしましょう。

解約について

契約書面を受領した日より8日以内であれば、クーリング・オフで書面により契約を解除することができます。クーリング・オフ期間後も、契約の中途解約をすることができます。所定の解約手数料を払う必要があります。

TBC脱毛の通うペース

通うペース2ヶ月~です。一般的な脱毛専門店と同じですね。もっと通うペースを早くして、早く終わらせたい!という方は、コロリーなら最短2週間で通えます。また銀座カラーのプレミアムファストパスなら最短1ヶ月ペースで通えます。銀座カラーの光脱毛は医療レーザー脱毛と同じ仕組みのIPL方式で、プレミアムファストパスの脱毛し放題コースなら、気にならなくなるまで何度でも通えるのでとてもおすすめです。コロリーは光脱毛の中でもSSC方式といって、ジェルと光の相乗効果で脱毛を促す易しめの仕組みですし、12回コースなので、総合的に銀座カラーをおすすめします。当サイトの銀座カラーの詳細ページはこちらからどうぞ。

予約について

予約は店舗でも電話でもOK。お手入れの帰りに次回予約を取るのをおすすめします。

TBCの店舗

TBCは全国各地に店舗があるので、きっとあなたのお家の近くにもあるはずです!脱毛専門サロンが近くにないからあきらめないと・・・という方は、ぜにTBCをチェックして下さいね。