最新理論のSHR脱毛!STLASSHストラッシュの効果や安さは?

これまでの脱毛業界の常識を覆す、最新理論のSHR脱毛を採用するSTLASSH(ストラッシュ)。2015年の創業したばかりですが、ぞくぞく店舗を増やしていっている急成長中の脱毛サロンです。その脱毛方法や人気の秘密、メリットからデメリットまで徹底調査しました。

STLASSH(ストラッシュ)のSHR脱毛とは?

ミュゼやコロリー、脱毛ラボは光脱毛のSSC脱毛。銀座カラー、キレイモ、c3(シースリー)は光脱毛のIPL脱毛です。また、湘南美容外科やアリシアクリニック等の医療脱毛クリニックは医療レーザー脱毛を行っています。

STLASSH(ストラッシュ)はそれとは異なる「SHR脱毛」を採用。これは脱毛業界の中でも新理論の脱毛技術で、従来の光脱毛と比べ様々なメリットがあります。注目されている理由は主に下記の3点です。

  1. 毛周期に関係なく脱毛できるから、脱毛完了までスピーディー!
  2. 毛根に直接ではなく、毛包全体に光をあてるから痛くない&お肌にやさしい!
  3. 産毛脱毛や金髪脱毛、肌が黒い場合でも脱毛可能!

この3つ、本当だったら理想的な脱毛方法ですよね!他の脱毛方法と比較するとその違いが分かり易いので、見てみましょう。

脱毛サロン選びのアドバイスをする女性
  SHR脱毛 IPL脱毛 医療
レーザー脱毛
脱毛方法
毛包全体に光を数回に分けて照射
毛根に直接熱を照射
毛根に直接高熱を照射
痛み
ほとんど痛くない
VIO等のでデリケートゾーンは痛みを感じる
部位によって輪ゴムでパチンとはじくような痛みがある
産毛の脱毛
肌色や毛質に関係なくしっかり脱毛できる
毛が細く薄いほど効果を発揮しにくい
毛が細く薄いほど効果を発揮しにくい
日焼けした肌や
黒ずんだ肌
脱毛可
火傷のリスクがある為、断られることも
火傷のリスクがある為、断られることも
肌トラブル
肌トラブルの心配なし
提携先の医療機関で対応
在中医師が薬を処方して迅速に対応

ストラッシュのSHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛できるから、脱毛完了までスピーディー!

脱毛業界の常識、「脱毛の照射は毛の毛周期の成長期の毛だけに反応する」が、SHR脱毛なら「全ての毛周期に反応する」のです。

毛の毛周期は、成長期、後退期、休止期にわかれます。

これまでの光脱毛のIPL方式とSSC脱毛、医療レーザー脱毛は、いずれも成長期の毛にだけアプローチする仕組みだったため、脱毛サロンで照射しても全部の毛に反応するわけではなく、毛周期(部位にもよりますが2~3ヶ月間隔)にあわせてサロンに通う必要がありました。

その常識を覆したのが、新理論によって開発されたSHR脱毛!SHR脱毛なら、毛のどの毛周期の場合でも反応します。

つまり、毛周期の間隔を気にせず通うことができるということ。1度脱毛したら次の予約を取る時に「毛周期の関係で2か月後以降でないと予約をお取りできません」なんてことは、ストラッシュではありません。

成長期、後退期、休止期、どの毛にも反応する脱毛方法だから、完了までのスピードが他社脱毛サロンに比べて圧倒的に早いのです!

脱毛サロン選びのアドバイスをする女性

ストラッシュのSHR脱毛は毛包全体に光を当てるから痛くない&お肌に優しい!

SHR脱毛は、従来のIPL脱毛、SSC脱毛、レーザー脱毛の「成長期の毛根」の黒い色素(メラニン)に反応する方法とは異なり、「毛包全体」にアプローチする脱毛方法です。

毛包に届く光を数回に分けて照射することで、毛包全体の温度を上げて脱毛効果を促す仕組みの為、肌に急激な負担を与えることがなく、ほとんど痛みを感じません。口コミによると「温かみを感じる程度」です。従来の中ではSSC脱毛が一番痛くないと言われてきましたが、SSCよりさらに痛くないということ。

また、毛根に直接アプローチするわけではないので、お肌の火傷等、肌トラブルのリスクが非常に少ないです。

産毛脱毛や金髪脱毛、肌が黒い場合でも脱毛可能!

IPL脱毛、SSC脱毛、医療レーザー脱毛は、その仕組み上、日焼けした肌は火傷のリスクが高く断られる場合もありました。

日焼けだけでなく、間違った自己処理によって黒ずんだお肌、特に多いのがIラインやOラインも、脱毛を断られることがあります。

そんな一度脱毛を諦めた方でも、SHR脱毛なら脱毛が可能です。また、産毛脱毛、金髪脱毛も可能で、サロンでは人気なんだそう。

STLASSH(ストラッシュ)の脱毛の流れ

脱毛当日の流れはこちら。

  1. 脱毛ルームに行き、専用のガウンにお着替え
  2. 肌の状態・毛の状態・毛質・毛量をチェック
  3. 剃り残しがある場合は、スタッフがシェービング
  4. お手入れ箇所を清潔にし、専用ジェルを塗る
  5. 脱毛箇所を照射。当て漏れがないよう、2往復照射で計4回当てます
  6. ジェルをしっかりと拭き取り、ローションでアフターケア。
  7. 完全個室のパウダールームでお化粧直し

ストラッシュが人気の理由の1つに、シェービング代がかからない点があります。

他脱毛サロンや、クリニックでは、剃り残しがあるとその日その部位は脱毛してくれなかったり、ちょっとしたシェービングでも追加料金1,000円が取られることがほとんど。

シェービングが苦手な部位がある方や、たまたま剃り忘れたりした場合でも、ストラッシュなら安心ですね。

脱毛サロン選びのアドバイスをする女性

ストラッシュのデメリットは?

ここまで見てきて、良いことづくしの様にも感じますが、ストラッシュで脱毛するデメリットは何でしょうか?

歴史が浅く、数十年後の状態が判別不可

当サイトの見解としては、SHR脱毛が最新の脱毛技術であるが故に、その10年後、20年後の状態を確認することができない点。

IPL脱毛や医療レーザー脱毛は歴史がある為、数十年前に脱毛した方が存在しますが、ストラッシュのSHR脱毛では確認することができません。またお店自体も新しいので、まだまだ他有名サロンに比べて口コミの数も少ないのが現状です。

脱毛効果をすぐに感じにくいという口コミがある

「脱毛効果を他脱毛サロンに行った時より感じにくかった」という口コミも実際にあります。

実はこれには理由があり、SHR脱毛はその性質上、施術後に毛がポロポロと抜け落ちてくるタイミングが遅いのです。例えば医療レーザー脱毛なら、約1週間後、IPL脱毛なら2週間後に、施術した部分の毛がポロポロと抜け落ちてくるなんとも気持ちの良いタイミングがあるのですが、SHR脱毛は毛包全体に優しくアプローチする方法の為、そのタイミングが3週間前後になります。その為、効果が得られているのかと心配になってしまう方もいるようです。

ただ、そのタイミングが遅いだけなので、心配する必要はありません。毛周期に関係なく通えるので、結果的には脱毛完了スピードが早くなります。

STLASSH(ストラッシュ)の全身脱毛・部分脱毛の料金・プラン

ストラッシュには、全身脱毛から部分脱毛まで様々な脱毛コースがあります。月謝制や分割払いの脱毛サロンが多いなか、都度場合の全身脱毛があるのは珍しいですね。

処理部位 全12回コース ショートコース6回
全身61箇所全身脱毛 月額制 月額95,760円
全身61箇所全身脱毛 6回パック 6回99,900円
全身61箇所全身脱毛 都度払い 1回21,980円
Sパーツ脱毛 12回分 32,010円
Lパーツ脱毛 18回分 93,030円
眉間脱毛 1回 500円

ストラッシュのお得な初月0円キャンペーン!

  • 最短6ヶ月で脱毛が終わる?!最新理論SHR脱毛がすごい!
  • 顔もVIOも!全身61部位脱毛可能
  • 痛いのが嫌な方におすすめの脱毛サロン

ストラッシュの店舗はこちら

現在は東京、神奈川、千葉、埼玉などの関東がメイン。大阪や愛知、福岡、沖縄にも店舗があります。どんどん店舗数は増えて行っているので、今近くに店舗がない場合でも今後期待できますね。