自宅で脱毛器や除毛クリームを使い正しく綺麗に脱毛する方法

季節が温かくなると薄着になる女性のムダ毛は大問題!脱毛エステに通わず、セルフ脱毛で簡単に自宅で脱毛器や除毛クリームで、ツルツルお肌を手に入れる女性も。しかし、間違った方法では肌が炎症することもあります。安全で綺麗に脱毛する方法のご紹介です。

脱毛器での脱毛方法

脱毛器の正しい使い方は、まずはシェービングで毛の長さを短く切り揃える(1ミリぐらいが理想)事から始まります。これは前準備ですので、脱毛器を使用する前日までに行っておくのがポイント。カミソリより、電動シェイバーの方が、肌を痛めにくいですよ。

光脱毛は少なからず肌にダメージを残してしまうので、毛の長さを揃えることで肌を傷つけてる可能性もありますので、ダブルパンチで肌を傷つけてしまうと、肌荒れや炎症を起こし皮膚科に通わなければいけなくなるので注意しましょう。

光脱毛のパワー調整も重要。調整が弱いと脱毛できないなどといった状態になります。逆にパワーが強すぎれば、肌を傷つけてしまうのでこれまた注意が必要となります。しかし、ブラウンやパナソニックの商品には、自動調整でパワー出力を変えてくれる優れものもあるので商品選びの際は気にしてみるのもいいかもしれません。また、自動調整してくれない商品だとしても、光を照射する前に肌を冷却しておくことで痛みを和らげることもできます。

ケノンやパナソニックなどの脱毛器は高価ですが、安い脱毛器ですと肌のトラブルとなるケースも口コミなどにあるため、長年使用すると考えれば、美容サイトや楽天にamazonでも上位ランキングで取り上げられる物をチョイスした方がいいですよね。

そんな、脱毛器のデメリットは、脇やVIOなどに利用できても、背中のムダ毛処理が一人では出来ない!ムダ毛処理を頻繁に自分で行わないといけない!この2点を除けば、自宅での脱毛は脱毛器を利用するのが断トツで安全に綺麗な肌を手に入れる方法です。

除毛クリームの使い方

除毛クリームは、塗るだけで簡単に除毛が出来るといったことから思春期の学生や、メンズエステや脱毛エステに通うのが恥ずかしいという男性も多く利用しています。商品も種類豊富で、男性の太い毛やヒゲなどにも使用して効果絶大のNULL。リーズナブルでドラックストアでも簡単に購入可能なエピラットやveet(ヴィート)が有名。また、使い方はシンプルですが、しっかりとした効果を求めるのであれば、丁寧な使い方が必要になります。

NULL

NULL 除毛クリーム 脱毛クリーム【医薬部外品】200g
2,698円

エピラット 除毛クリーム(110g)
947円

ヴィート ナチュラルズ バスタイム除毛クリーム しっかり除毛(150g)
885円

除毛クリームを素手で塗るとなると難しいので、パテやヘラを利用し除毛したい部分に均一に塗りましょう。そして、クリームを塗り終えたら、ラップを巻いて肌の温度を均一にすることで、クリームが馴染み毛先まで浸透します。

適正時間放置したら、洗い流す前にスポンジやタオルで、むだ毛ごとクリームを拭き取ります。この時、シャワーで洗い流してから、拭き取ると毛が取れずに残ってしまうことも。そのため、効果を発揮させるには、拭き取り方の順番が重要です。

拭き取り終わったら、シャワーで肌に残ったクリームをぬるま湯でしっかり洗い流します。

洗い流した後は、スキンケアで十分な保湿をして肌のケアも忘れずに!

使用方法はとても簡単な除毛クリームですが、除毛クリームは「毛を抜く」と言うより「毛を溶かす」という表現が適切になります。なぜかというと、除毛クリームや脱毛クリームには、チオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の成分で毛を溶かしています。気になる根元に残る毛先も皮膚の下まで溶かすことで、毛先がざらつくことも気になる事もありません。

しかし、除毛クリームはヘアカラー同様で直接薬品を肌に塗り付けています。そのため敏感肌の女性だけでなく、肌荒れで肌をボロボロに炎症させてしまい皮膚科に通う可能性もあります。

そのため、日頃から、こまめな手入れができるのであれば、脱毛器を使用した方がいいでしょう。それでも、忙しい女性が脱毛しなきゃいけない場合のみに使える、効率的で効果的な商品ではあります。

除毛クリームは安くて便利だけど、肌を傷つけてしまう心配があるので注意が必要。使う時は、用法容量を必ず守って、お手入れ後の保湿も丁寧にやりましょう!

脱毛サロン選びのアドバイスをする女性

まとめ

脱毛器はセルフ脱毛で肌を綺麗にし、スベスベ美肌を手にするチャンス。
初期費用は高級品なので高く感じるでしょう。それでも、数十年先まで自宅で簡単に脱毛出来るのであればコスパと言えます。それに、除毛クリームは、急場凌ぎのどうしてもという時に肌に合った商品を使用することで、必ずその効果を発揮し、ツルツル肌を演出してくれます。メリット・デメリットありますが、使用方法や使用頻度をしっかり守ることで、上手に活用しましょう。

また、今回は紹介していない、脱毛エステは自分の見えない部分まで綺麗に手入れしてくれますし、将来的な肌のケアも考慮した脱毛を提案してくれます。それに、医療機関での永久脱毛は面倒な手入れとなるムダ毛処理がなくなると考えれば、決して高い買い物とは言えません。本気で脱毛するなら脱毛エステを試してみるのもオススメです。