医療脱毛クリニックおすすめはここ!7院を徹底比較

医療脱毛と言えば、湘南美容クリニックやアリシア、レジーナ、リゼ、メアリ、クレア、フェミークリニックなどがありますが、一体どこが良いのか迷ってしまいますよね?このページでは、医療脱毛クリニックの料金プランや使用している機器、サービス内容を徹底調査し比較検討した結果のおすすめのクリニックをご紹介します。

そもそも医療脱毛クリニックは、脱毛サロンとどう違うのでしょうか?よくあるご質問の「サロンより高いと聞くけど本当なの?」や「選ぶ時にどこを注意したら良いの?」「医療脱毛のリスクは?」など、詳しくお答えします。無料カウンセリングに行く前にしっかりチェックして、後悔しないクリニック選びをして下さいね。

アドバイスをする女性

目次

  1. おすすめの医療脱毛クリニック徹底比較
  2. 医療脱毛クリニックと脱毛サロンの違いを比較
  3. 医療脱毛は値段が高いのか?
  4. 価格を比較!医療脱毛でコスパの良いクリニックは?
  5. 失敗しない為に。選ぶ際にコスパ以外で注意するポイント
  6. クリニックで使用されている脱毛器機を比較
  7. 医療脱毛のリスクをチェック
  8. まとめ

おすすめの医療脱毛クリニック徹底比較

数ある医療レーザー脱毛を行うクリニックの中でも、全身コースがおすすめのクリニックをご紹介します!どのサロンも技術・価格共に優れています。料金も明瞭会計なので安心ですよ。

レジーナクリニック

照射部位顔のぞく全身脱毛
回数5回
1回辺りの料金 54,600円
総額 294,840円
脱毛機器 ジェントルレーズプロ/ソプラノアイス・プラチナム

おすすめポイント

  • 全身医療脱毛が月額6,300円!
  • シェービング代・麻酔代金も0円なのはレジーナだけ!
  • 初診料、再診料、解約手数料、テスト照射、照射後の鎮静用お薬代0円
  • 硬毛化、増毛化などの肌トラブルも完全無料保証
  • 1.5ヶ月おきに施術ができるため、最短8ヶ月で全身脱毛が完了!
1.5ヶ月おきに施術ができるのはレジーナ

他の医療脱毛クリニックが2~3か月間隔での施術が当たり前の中、レジーナクリニックでは最短で1.5ヶ月に1回可能です。空き枠と自分の予定さえ合えば、5回のコースを8ヶ月で完了できる計算になります。これは画期的なサービスですよ。

追加料金無し!シェービング代・麻酔代金も0円!

お手入れ日には、事前にムダ毛を自己処理してクリニックに行くのが共通認識です。もし剃り残りがあった場合、クリニックによっては剃毛料金1,000円を払わなければいけなかったり、1回分消化扱いとされてしまうこともあります。ですが、レジーナクリニックなら、無料で対応してくれます!

また、痛みを感じやすい方は麻酔も無料で提供してくれます。これなら痛みが不安な方も安心ですね!

レジーナクリニックの特徴は、なんといってもその安さです。顔とVIOをのぞく5回プランなら総額204,120円(税込)、顔だけのぞく場合の全身脱毛5回は294,840円(税込)です。月額6,300円+税で医療全身脱毛が可能なのは嬉しいですね!また、剃毛料金も麻酔代金も無料と、オプション料金がかからないのが魅力的!そのお手頃さの為か、2017年3月にオープンした新しいクリニックですが、既に全国に14院もあるほど急拡大しています。

アドバイスをする女性

レジーナがある地域

  • 上野
  • 銀座五丁目
  • 渋谷
  • 新宿
  • 表参道
  • 池袋
  • 町田
  • 横浜
  • 札幌
  • 心斎橋
  • 大阪梅田
  • 梅田東
  • 名古屋
  • 福岡博多天神

さらに詳しい店舗情報はこちらから

レジーナクリニック
レジーナ体験レポはこちら≫

リゼリニック

照射部位顔のぞく全身脱毛
回数5回
1回辺りの料金 71,600円
総額 358,000円
脱毛機器 熱破壊式ダイオードレーザー/蓄熱式ダイオードレーザー/熱破壊式YAGレーザー

リゼのおすすめポイント

  • 医療全身脱毛が月額13,000円!
  • 初診料、再診料、解約手数料、照射後の鎮静用お薬代0円
  • 他クリニックだとかかりがちな、シェービング代も0円!
  • 色素沈着の部位も照射可能!
  • 3種類の脱毛機の中から、一人ひとりの肌質・毛質にあった最適な機器を使用
  • 肌トラブルの追加照射無料保証あり
  • 当日予約キャンセル料もかかりません!
  • 予約を取りやすくするために、LINEでのキャンセル情報配信
硬毛化、増毛化などの肌トラブルも完全無料保証

万が一の脱毛による肌トラブルの保証が万全です。滅多にありませんが、施術中の火傷の場合の治療・お薬代はもちろん0円ですし、患者様の体質によって硬毛化や増毛化がおこってしまった場合、1年間追加照射を無償でしてもらえます。この増毛化・硬毛化というのは、医療・エステ脱毛関わらず人によってはどうしても起こってしまうもの。それを保証してくれるのですから、すごくお客様目線ですよね。

5回コース終了後は通常の半額以下で照射可能

リゼでは、全身脱毛から部分脱毛まで様々なコースがありますが、全て5回セットになっています。理由は、これまでのお客様の多くが5回で満足されたかただそう。そして5回終了後、もし追加照射したければ通常の1回料金の半額で施術を受けることが可能です。

美容皮膚科のリゼは、その技術力とお客様目線ならではのサービスの質の高さからおすすめの医療脱毛クリニックです。

まず、本当に追加料金が一切かかりません。他だとかかりがちな剃毛料、剃り残しにがあった場合のシェービングはリゼなら0円。ちなみにアリシアは1,000円です。

また、脱毛により増毛化・硬毛化が起きた場合でも、1年間の追加照射を保証してくれます。さらに、「うち漏れ」があった場合も4週間以内だったら無料で対応してくれるので、安心ですね。

3種類の医療レーザー脱毛機を、肌質や毛質を見極めて使用してくれます。これによって毛質による効果の違いを少なくしたり、よりその部位に良い照射を行うことが可能に。ちなみに使用している機器の名前や詳細も公式サイトで公開しています。安心感が違いますね!

アドバイスをする女性

リゼクリニックがある地域

  • 新宿
  • 渋谷
  • 銀座
  • 大宮
  • 横浜
  • 大阪梅田
  • 心斎橋
  • 神戸三宮
  • 京都四条
  • 名古屋栄
  • 名古屋駅前
  • 仙台
  • 新潟
  • 広島
  • 福岡天神
  • 青森
  • 盛岡
  • いわき
  • 郡山

さらに詳しい店舗情報はこちらから

リゼ公式サイト
リゼの詳細はこちら≫

医療皮膚科アリシアクリニック

照射部位顔のぞく全身脱毛
回数5回
1回辺りの料金 198,000円
総額 39,600円
脱毛機器 ジェントルレーズプロ/ライトシェア デュエット

アリシアのおすすめポイント

  • 全身医療脱毛が月額6,300円!
  • 当日キャンセル料、初診料、再診料、テスト照射、解約手数料、照射後の鎮静用お薬代0円
  • エステで満足できなかった人向けのお得な「のりかえ割54,150円割引」有り
  • 手の届きにくい背中やOライン等のシェービング代は無料!
  • しつこい勧誘一切なし!
自己処理が苦手な方は事前にシェービング予約を

アリシアクリニックでは、手の届きにくい背中やOライン以外の部位で剃り残しがある場合は、追加料金1,000円で看護師さんがシェービングをしてくれます。希望の場合は照射日の予約の際に伝える必要があります。シェービング時間を確保する為ですね。この予約なしに、剃り忘れがあるとその日は照射してもらえませんので、注意して下さいね。

イメージキャラクターとして以前は神田沙也加さん、現在はゆうこすさんを起用するなどして、有名なアリシアクリニック。アリシアクリニックでは、上記の全身脱毛5回プランの他に、8回プランや、クリニックではめずらしい「回数無制限」プランも用意しています。料金は¥574,400(税込)です。8回でも終わるか心配!という方にはおすすめです。

アドバイスをする女性

アリシアがある地域

  • 池袋
  • 新宿西口
  • 銀座
  • 表参道
  • 新宿東口
  • 渋谷駅前
  • 上野
  • 立川
  • 町田
  • 銀座6丁目
  • 横浜
  • 川崎駅前
  • 船橋
  • 大宮
  • 心斎橋
  • 名古屋駅前

さらに詳しい店舗情報はこちらから

アリシアクリニック公式サイト
アリシアの口コミはこちら≫

湘南美容クリニック

照射部位顔・VIOのぞく全身脱毛
回数6回
1回辺りの料金 49,666円
総額 298,000円
脱毛機器 アレキサンドライト(ジェントル・レーズ)/ウルトラ美肌脱毛(ドクターパルス脱毛)

おすすめポイント

  • 顔とVIOなしの全身医療脱毛が総額298,000円
  • コース消化の有効期限なし
  • 店舗数が多い
  • 総合美容皮膚科だから、脱毛以外の施術も可
湘南美容外科は待たされる!?

湘南美容外科の口コミで、予約したにも関わらず1時間以上待合で待たされたという趣旨の口コミが非常に多いです。脱毛以外の施術も行っていますし、CMなどでも有名なクリニックの為仕方ないのかもしれません。

湘南美容クリニックがある都道府県

  • 北海道
  • 宮城
  • 福島
  • 新潟
  • 長野
  • 群馬
  • 栃木
  • 東京
  • 埼玉
  • 神奈川
  • 茨木
  • 千葉
  • 静岡
  • 愛知
  • 岐阜
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 広島
  • 岡山
  • 福岡
  • 熊本
  • 鹿児島
  • 沖縄

さらに詳しい店舗情報はこちらから

湘南美容公式サイト

クレアクリニック

照射部位顔のぞく全身脱毛
回数5回
1回辺りの料金 69,984円
総額 349,920円
脱毛機器 ライトシェアデュエット

クレアのおすすめポイント

  • 個人専用電動シェーバー保管システム
  • 途中解約でも手数料無料
  • アーユルヴェーダオイルを使用したアフターケア
  • 施術室もカウンセリングルームもドアで仕切った完全個室
現在渋谷と新宿院のみ

クレアクリニックは、現在まだ渋谷と新宿にしかクリニックがありません。完全個室空間やアユールベーダの高品質トリートメントがあるだけに、遠くにお住いの方には残念ですね。今後の店舗展開に期待しましょう!

クレアクリニックがある地域

  • 渋谷
  • 新宿

さらに詳しい店舗情報はこちらから

クレアクリニック公式サイト

メアリクリニック

照射部位顔・VIO・指や手足の甲・うなじのぞく全身脱毛
回数5回
1回辺りの料金 41,580円
総額 147,960円
脱毛機器 メディオスターNeXT PRO/ジェントルレーズ/ジェントルレーズプロ

メアリのおすすめポイント

  • 顔・VIO・指や手足の甲・うなじが気にならなければ、全身がとにかく安い
  • 「メディオスターNeXT PRO」導入しているから色黒肌でもOK
メアリは返金制度がない!

メアリクリニックでは返金制度はありません。その為、途中解約する場合、未消化分の脱毛料金も戻ってきませんので注意して下さいね。

メアリがある地域

  • 横浜
  • 名古屋栄
  • 名古屋駅前

さらに詳しい店舗情報はこちらから

メアリクリニック公式サイト

フェミークリニック

照射部位顔のぞく全身脱毛
回数5回
1回辺りの料金 76,000円
総額 ¥380,000
脱毛機器 アレキサンドライトレーザー/ダイオードレーザー/YAGレーザー/G-MAX/ベクタス

フェミーのおすすめポイント

  • 5種類のレーザー機器を使い分けるオーダーメイド脱毛
  • 総合美容皮膚科だから、脱毛以外の施術も可
キャンセル料金が高い

フェミークリニックでは予約日前日以降のキャンセルは、キャンセル料金が発生するので注意が必要です。また、その料金の算出方法が施術予定時間によって変動する仕組みですので、しっかり確認してみましょう。

前日キャンセル1,000円/施術30分単位
当日キャンセル2,000円/施術30分単位

例えば、脇は施術時間が10分ですので、当日キャンセルをしても2,000円で済みます。全身脱毛は3時間近くかかる為、当日キャンセルすると12,000円かかってしまうことになります。ですので、遅くても3日前までにはキャンセルの連絡をしましょう!仕事などで急な予定が入り易い方にはあまりおすすめできません。

フェミークリニックがある地域

  • 渋谷
  • 新宿
  • 池袋
  • 銀座
  • 大阪梅田
  • 心斎橋

さらに詳しい店舗情報はこちらから

フェミークリニック公式サイト

医療脱毛クリニックと脱毛サロンの違いを比較

そもそも、「医療脱毛」と「サロン脱毛」とは何が違うのか、ご存知でしょうか?脱毛サロンは有名なミュゼプラチナムや銀座カラー、シースリー、キレイモなんかが該当します。分かり易い大きな違いは、使用機器と、施術する人でしょう。それに伴い、得られる効果もちろん変わってきます。詳しく表にまとめると下記の通りです。

 
サロン
SSC脱毛
サロン
IPL脱毛
医療
レーザー脱毛
照射パワー
照射パワーがとても弱い

優しい分長期間通う
照射パワーが少し弱目

長期間通う必要がある。
照射パワーが強い

長期間通う必要がある。
施術回数
20回以上
16回以上
5回以上
資格
資格が無くても
照射ができる
有資格者が施術
痛み
あたたかい程度
デリケートゾーンなどは痛みを感じることもある
初め2,3回目は痛みがある
肌トラブル
提携先の医療機関で対応
薬を処方して迅速に対応
お店の例
ミュゼ・脱毛ラボ
銀座カラー・キレイモ・c3
リゼ・アリシアクリニック・レジーナ

医師常駐で、施術は看護師が行う

医療脱毛はその名の通り「医療行為」にあたり、施術するのは看護師ですし、1クリニックに必ず一人は医師が在中しています。施術初回前に医師による問診があったり、照射後の赤みやひりつきを抑える薬をその場で処方してくれたりします。

万が一、肌トラブルがあった場合も、その場で医師が処置してくれるから安心ですね。

アドバイスをする女性

医療脱毛はパワーが強いから、少ない回数で効果実感!

エステ光脱毛に比べて、医療レーザー脱毛の機器の照射パワーが高いです。その分、部位によっては痛みを感じますが、得られる効果が高いですし、一度毛根の処理が完了した毛は半永久的に生えてこなくなります。パワーが強いから、その分脱毛回数もエステに比べて圧倒的に少なくてすみます。

エステなら18回以上は覚悟した方が良いですが、医療なら5回以上でOK!より効率的に脱毛が可能なのです!

忙しくて、沢山通えない方や、できるだけ早く終わらせたい方には圧倒的に医療レーザー脱毛をおすすめします。

アドバイスをする女性

デメリットは痛みを感じ易い点

エステ脱毛と比べた際、医療脱毛は照射パワーが強い分、痛みを感じやすいです。特に肌が黒ずんでいる箇所や敏感な部位は痛みを感じます。

照射パワーを段階的に上げてくれるので、痛いときは無理せず「痛い」と言いましょう。また、普段から保湿をしっかりしておくと痛みも感じにくいですよ。

VIOは特に痛みを感じやすいです。これはエステでもしかり。つらい場合は、医療脱毛なら麻酔をしてもらうことも可能です。レジーナクリニックなら麻酔代金も0円ですよ!

アドバイスをする女性

医療脱毛は値段が高いのか?

医療脱毛=ものすごく高価!というイメージを持たれる方は多いと思います。実際エステ脱毛と比べたら1回辺りの料金が高いのは事実です。医師や看護師等の国家資格保持者しか行えないことを考えると妥当ですね。

ただ、10年前よりどんどん低価格になっていますし、実際合計金額で考えたら医療脱毛がお得という場合もあります。

 
サロン
SSC脱毛
医療
レーザー脱毛
店名
ミュゼプラチナム
アリシアクリニック
部位
全身脱毛(顔以外)
全身脱毛(顔以外)
プランの値段
6回:157,500円
5回:¥377,140(税込)
ツルスベを目指す総額
18回:472,500円
8回:455,880円

そう、1回あたりの価格は高いのですが、必要な回数がサロン脱毛の半分程度で良いので、総合的には安くすませられる場合があるのです!

回数が少なくて、効果も早く感じることができるので、コスパ的にはとってもGOOD!これはクリニックにもよるので、しっかりクリニック毎のコースと価格をチェックする必要があります。

ミュゼプラチナムは優しいSSC脱毛だから、最低18回は通わないと満足いく効果は得られません。その場合、472,500円必要になります。

それに対して、アリシアクリニックは医療レーザー脱毛なので、最低5回から効果を実感できます。個人差や毛周期のタイミング等を考えるとおすすめは8回プラン。455,880円だから、なんとあのミュゼよりお得なのです!

アドバイスをする女性

価格を比較!医療脱毛でコスパの良いクリニックは?

数ある医療脱毛クリニックの中でも、コスパが良くサービスも良いおすすめの店をご紹介します。初心者に人気の両ワキ脱毛と、次に人気の全身脱毛+VIO脱毛(顔除く)プランで比較しました。

クリニック名 両ワキ脱毛 全身脱毛(顔除く)
アリシアクリニック 5回 ¥13,750 5回 ¥377,140
8回 ¥19,800 8回 ¥455,880
レジーナクリニック 5回 ¥12,000 5回 ¥294,840
8回 ¥18,000 8回 ¥588,000
リゼクリニック 5回 ¥19,800 5回 ¥358,000
8回 ¥26,100 8回 ¥583,900
フェミークリニック 5回 ¥15,000 5回 ¥380,000
湘南美容クリニック 6回 ¥1,000 6回 ¥348,000
クレアクリニック 5回 ¥17,064 5回 ¥349,920
8回 ¥17,064 8回 ¥518,400

両ワキだけなら、どのクリニックも2万円以内でOK。ダントツでお得なのは湘南美容クリニックの1,000円です。あとは大きな大差はないですね。

全身脱毛は価格の差が結構あります。安い順で見るベスト3はレジーナクリニックの5回¥273,000、湘南美容クリニックの6回¥348,000、クレアクリニックの5回¥349,920になります。僅差でリゼクリニックの5回¥358,000が続きます。

ただ、脱毛価格だけ見ていると後々後悔することも・・・追加料金がかからないかどうかをしっかり確認しましょう!注意点を下記にまとめました。

アドバイスをする女性

失敗しない為に。選ぶ際に脱毛価格以外で注意するポイント

クリニックを選んだ後に後悔しない為には、脱毛価格以外にも注意した方が良いポイントがいくつかあります。

脱毛価格以外に、初診料や再診料、キャンセル料金はかかるか?

脱毛価格がいくら安くても、追加で様々な料金がかかってしまうクリニックは総合的に支払う金額が高くなってしまう為おすすめできません。

医療施設なので、医師による診察は必須。初診や再診は金額がかかるのかをチェックする必要があります。その他、万が一脱毛当日に行けなくなってしまった場合のキャンセル料金や、自己処理し忘れた場合のシェービング料金なども事前にチェックしておいた方が良いですよ。

クリニック名 初診料・再診料 当日キャンセル料金 剃り残しのシェービング料金 お薬(痛み・ひりつき用) 麻酔
アリシアクリニック ¥0 ¥0 ¥1,000(背中・うなじ・Oラインは無料) ¥0 有料
レジーナクリニック ¥0 1回分消化 ¥0 ¥0 無料
リゼクリニック ¥0 ¥0 ¥0 ¥0 有料
フェミークリニック ¥0 ¥2,000/施術30分単位 ¥0 ¥0 有料
湘南美容クリニック ¥0 ¥3,000 ¥500/1部位 ¥0 有料
メアリクリニック ¥0 ¥3,000 ¥0 ¥0 有料
クレアクリニック ¥0 1回分消化 ¥1,080/1部位 ¥0 有料

医師の初診料や再診料は、どのクリニックも0円なので安心ですね!違いが出てくるのは「当日キャンセル」と「剃り残し」があった場合の対応です。どちらも基本的にやらないのがマナーではありますが、急な予定が入ったり、うっかり忘れたりということもあるので、心配な方は無料のクリニックを選んで下さいね。

アドバイスをする女性

施術料金が安くて、追加料金もかからないクリニックはここ

予約が取り易いか?

予約の取り易さも、チェックすべきポイントの一つです。24時間いつでもネット予約やキャンセルができるクリニックがおすすめ。

さらに欲を言えば、直前キャンセル情報をメールなどで配信してくれる親切なお店が良いですね!

また、医療脱毛以外にも沢山のコースがあるクリニックだと、医療脱毛自体の枠が少ない場合があり、1日に予約できる人数が限られてしまいます。そういった点では、医療脱毛専門店、もしくは医療脱毛メインで他数種だけのクリニックの方が断然予約が取り易いですね。

LINEでキャンセル情報を配信してくれるクリニックはここ

使用している脱毛器機は何か?

効果に関する特徴は、クリニックによってというよりも「使用している脱毛器機によって」異なります。大まかな必要回数は医療脱毛なら同じと考えて問題ありませんが、産毛に効果があるかや、色黒肌でも脱毛可能かや痛みの程度は器機に依存する割合が大きいです。

その為、そのクリニックが何社製の何という器機を使用しているかチェックすることが大事になります。

医療脱毛で使用されている脱毛器機を比較

このページで紹介したクリニック各社が利用しているレーザー脱毛器機を詳しく調査してみました!それぞれに様々な特徴があります。

ジェントルレーズプロ

開発会社アメリカのシネロン・キャンデラ社
種類アレキサンドライト
波長755±5nm
照射パワー3~150 J/cm2
パルス幅0.25 – 100 msec
特徴 アジア人の肌質・毛質に対して高い効果を発揮
導入クリニック アリシアクリニック、レジーナクリニック、メアリクリニック、湘南美容クリニック(ジェントルレーズ)、フェミークリニック(ジェントルレーズ)

参照URL:https://candelakk.jp/

ジェントルレーズプロは、日本で初めて薬事承認を取得した脱毛機器で、一般的なアジア人の肌質・毛質に対して最も高い効果を発揮すると言われています。日本で一番導入されている脱毛機「ジェントルレーズ」の進化版で、広い照射口でハイスピードなレーザー照射が可能となており、また、レーザーパルス幅(照射時間)が可変式となったことで患者さんの肌や毛質に合わせた設定で施術できるようになりました。ポットサイズの変更が可能なので、VIOなどデリケートな部位も効率よく脱毛することができます。

ライトシェアデュエット

開発会社アメリカのルミナス社
種類「ショット吸引式」ダイオードレーザー
波長805nm
照射パワー4.5〜12J/㎠
パルス幅30〜400msec
特徴 痛みを感じにくく、肌への負担が少ない機種
導入クリニック リゼクリニック、アリシアクリニック、クレアクリニック

参照URL:https://lumenis.com

ライトシェアデュエットは、独自の吸引システムで皮膚を吸い上げながら伸ばして広げることで、レーザーがムダなく照射されるため、肌に負担の少ない出力で毛組織を確実に破壊することが可能となり、従来よりも痛みが少ない医療レーザー脱毛です。また、ヘッドが大きくジェルも不要のため、他の機械よりスピーディーに照射を完了します。

ライトシェアデュエットに使われているダイオードレーザーは、脱毛用の3種のレーザー(アレキ・ダイオード・ヤグ)の中で、最も産毛に向いているレーザーですので、産毛にも効果が期待できます。

メディオスターNeXT PRO

開発会社アメリカのルミナス社
種類「蓄熱式」のダイオードレーザー
波長755nm
特徴 痛みが少なく色黒肌の照射も可能
導入クリニック リゼクリニック、メアリクリニック

ダイオードレーザーを搭載した脱毛機の中でも「蓄熱式」の脱毛機。「バルジ領域」のみをターゲットに連続的な照射でじわじわと熱を与えるタイプで、ほとんど痛みを感じないか、温かさを感じる程度です。その為、レーザー脱毛でトラブルになりがちなヤケド・赤み・腫れを引き起こす心配がほとんどありません。

太い毛だけではなく、産毛にも効果がありますが、効果を実感するまでには時間がかかります。また、色黒肌や色素沈着を起こしている肌にも照射可能です。

ソプラノアイス・プラチナム

開発会社ドイツのアスクレピオン社
種類「蓄熱式」で3種のレーザーをブレンド
特徴浅い毛から深い部分に生えている毛まで、どの深さの毛にも照射ができる
導入クリニック レジーナクリニック

ソプラノアイスプラチナムは、従来の医療レーザー脱毛機が照射する「アレキサンドライトレーザー」+「ダイオードレーザー」+「YAGレーザー」の3つの異なるレーザーの波長をブレンドし照射することができます。ブレンドして照射することで皮下への深達距離もそれぞれ異なり皮下の幅広い深さや異なる深さの毛に効果を発揮することができるのです。メラニンだけではなく毛包もターゲットにしているため、毛が濃い方はもちろん、肌の色が濃い方や、日焼けしている方も痛みを感じず施術を受けられます。

ジェントルYAG

開発会社アメリカのシネロン・キャンデラ社
種類ヤグレーザー
波長1064±3nm
照射パワー最大200J/cm2
パルス幅0.25 – 100 msec
特徴 毛根の深いムダ毛に効果を発揮できる
導入クリニック リゼクリニック/フェミークリニック

参照URL:https://candelakk.jp/

ジェントルYAGの「ヤグレーザー」は波長が1064nmと、他の機種に比較して格段に長いのが特徴です。YAGレーザーはダイオードレーザーに比べ、お肌のより深くまで到達するので、濃く根深い毛に対しても効果を発揮します。女性のVIOなどは、色素沈着している上に毛が根深い部位ですので、YAGレーザー脱毛機は高い効果を期待できます。

医療脱毛のリスク

医療脱毛は5回以上からツルスベ肌を目指せますし、医師・看護師に施術してもらえるとてもおすすめの脱毛方法ですが、もちろんリスクも伴います。施術当日はやってはいけない禁止事項もありますので、ご紹介します。

施術直後は赤みが出る

個人差はありますが、照射パワーを強くすればするほど、施術直後はお肌に赤みや点状のむくみが発生することが多いです。大抵翌日には治まりますが、脇やVIOなどの毛が太く濃い部分については、特にレーザーの熱量が多くなり、赤みやヒリヒリ感を伴います。このため、大抵の医療クリニックでは、赤みひりつき用の塗り薬を支給してくれます。

火傷のリスクは0ではない

医療レーザー脱毛の多くが、体毛の黒い色素(メラニン)に反応して毛根の細胞を破壊することで、効果を得ることができるものです。エステ脱毛サロンの光脱毛と比べ、パワーが強く、効果を得やすい分、火傷のリスクも伴います。滅多に起こることはありませんが、こればかりは患者さんの肌によって起こり得る現象です。様々な口コミを検証している私の耳には、家庭用脱毛器でも肌荒れを起こして病院に通院しているという話も稀に伺います。

ですが、医療脱毛クリニックでしたら、医師が1院に1人必ず在中していますので、何かあった場合も安心です。重要なのは、トラブル保証が手厚いクリニックかどうかを契約前に確認することです。

毛が太くなるということがある

脱毛は本来、毛を薄く&少なくしていくものですが、稀に「増毛化や硬毛化」ということが起こります。その言葉の通り「増毛化」は毛が増える現象、「硬毛化」は毛が硬くなる現象のことを言います。一般的には、産毛などの毛が薄い部位で起こる可能性が高く、背中やうなじ脱毛をする場合は、どのクリニックでも契約前に説明をしてくれます。実はこの「増毛化・硬毛化」は現在の医学でも原因が解明されていない為、予防や改善手段がないのが現状です。

施術当日NGなこと

脱毛施術当日は、お肌に熱が籠っている状況なので、下記のことはNGとなります。

  • 湯舟に入浴する(シャワー浴はOK)
  • 激しい運動をする
  • 飲酒

施術当日は、医療脱毛でもエステ脱毛でも体を温める行為は基本NGです。また、化粧水と乳液などでしっかり保湿をして、お肌をいたわってあげて下さいね!

脱毛サロン選びのアドバイスをする女性

まとめ

医療脱毛クリニックは、脱毛サロンと比べて少ない回数で効果が得られるのでとってもおすすめです。1回辺りの料金は高いですが、回数がサロンの半分以下で済むので、結果的には総額は安く済むので言うことなし!

効果が高い分痛いのがデメリットではありますが、最近では痛みの少ない医療脱毛器機を使用しているクリニックもありますし、痛いのがどうしても嫌な方はクリニックなら麻酔の選択肢もあるので、まずはクリニックの医師や看護師さんに相談してみて下さいね。