脱毛サロンに行く前にムダ毛は剃るの?事前のムダ毛処理方法

脱毛サロンに行く時は、ムダ毛のお手入れはどうすれば良いのでしょうか?これは脱毛初心者の方からよくいただく質問です。「サロンに行くんだから自己処理はしないてもいいのでは?」「サロンで脱毛する前にはしっかり剃って行かなきゃダメ」正解はどちらでしょうか?

脱毛サロンに通う際に必要な事前処理と、普段の生活で気を付けなければいけないポイントをお伝えします。

目次

  1. 脱毛サロンはムダ毛を剃ってから行くの?
  2. 剃り残しをしない為のシェービングポイント
  3. 無料カウンセリングの日はムダ毛処理していくべき?
  4. ムダ毛処理以外に、脱毛前に気を付けた方が良いポイント
  5. まとめ&おすすめのサロン

脱毛サロンはムダ毛を剃ってから行くの?

答えはyes!ムダ毛はシェイバーでしっかり処理しましょう。処理してないと、当日脱毛してくれない場合もあるので注意が必要です。理由は、毛が残っていると照射の際に火傷のリスクがあるから。メジャーな脱毛方法である光脱毛やレーザー脱毛は毛の黒い色素(メラニン)に反応して熱処理をします。なので、肌の表面にムダ毛が残っていると危ないのです。

事前処理のタイミングはサロンによって違いますが、サロンに行く当日もしくは前日が一般的。これは契約時に教えてくれます。

また毛抜きは毛周期を変えてしまうから、脱毛サロンに通っている間はNG。またカミソリはお肌を傷つけてしまう為、乾燥や肌荒れの原因になりかねません。自己処理は電動シェイバーがおすすめです。

ムダ毛が残っていた場合は?サロンでシェービングはしてくれないの?

ムダ毛が残っていた場合の対応はサロンによって様々。大きく分けると下記4パターンがあります。

  1. 少しなら無料でシェービングしてくれる
  2. 少しでも1000円取られる
  3. ムダ毛が残っていたら、その日その部位は脱毛してくれない
  4. 背中やOラインなど、自己処理が難しい部位は無料でシェービングしてくれる

この「少しなら無料でシェービングしてくれる」サロンと「少しでも1000円取られる」サロンでは、最終的に支払う料金は結構な差が生じます。

「脱毛料金自体は安かったのに、毎回剃り残しがあると言われて追加料金が全部で数万円に」なんて方もいらっしゃるので、要注意!

自己処理に自信のない方は、無料カウンセリングの際にしっかりシェービングについて確認したほうが良いですよ。

脱毛サロン選びのアドバイスをする女性

自己処理が難しい部位は無料でシェービングしてくれるサロン

銀座カラーは、襟足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥はシェービング補助無料です。剃り残しがあっても安心ですね。恋肌もうなじ、背中、腰、お尻はOKですよ!

忘れても安心!無料でシェービングしてくれるサロン

ストラッシュは「回数パック」プランの契約なら、シェービング補助が無料です。キレイモも「スペシャルプラン」なら無償で対応してくれます。自己処理苦手な方にとってもおすすめですよ!

また、医療脱毛だとリゼクリニックが剃り残しを無償で対応してくれます。看護師さんがしっかりチェックしてくれるので安心ですね。

剃り残しをしない為のシェービングポイント

いずれにしても、剃り残しはなるべくない方がいいですよね。上手にシェービングする為のポイントをお伝えします。

電気は白熱灯ではなく、蛍光灯の部屋でシェービング

あなたがシェービングしている部屋の電気は白熱灯ですか?蛍光灯ですか?

白熱灯の場合、光が黄色いので薄い毛など見逃してしまう場合があります。青白い光の蛍光灯の部屋でシェービングしましょう。

シェービング前にクリームやジェルを塗る

シェービングを始める前に、シェービングクリームやジェルを塗りましょう。塗ることで、乾燥した状態より剃り易くなるだけでなく、シェイバーの刃からお肌を保護してくれます。

これを怠ると、肌荒れや乾燥を引き起こしてしまうので、面倒くさがらずに習慣にしましょう。各脱毛サロンでも、シェービングジェルを販売していることが多いので、何が良いかわからない方はサロンで買っても良いですね。

脇やVライン、VIOラインなどは鏡を見ながら

自分では全体を見にくい脇やVIOラインは、鏡を見ながら自己処理しましょう。脇やIラインはもともとカーブしている形状のため、全体に刃を当てるのが難しいです。なるべく肌をピンと伸ばしながら、シェーバーをあてると上手に剃れますよ。

シェービングは焦らず丁寧に!間違ってもお肌を傷つけないように気を付けましょう。

脱毛サロンに数回通えば徐々に、自己処理が楽になってきます。クリニックなら6回程度、エステなら18回程度通い終えるころにはムダ毛も気にならなく、楽ちんになりますので、それまでの辛抱ですよ!

脱毛サロン選びのアドバイスをする女性

無料カウンセリングの日はムダ毛処理していくべき?

カウンセリング当日は、サービス内容の説明を受け、契約内容を決めるだけで、契約したからといってその場で脱毛を行ってくれるわけではありません。

無料カウンセリング時に体験で脱毛可能な場合は、その旨が予約ページなどに書いてありますし、WEBで予約したあとにサロンから電話があって、注意事項を説明されますので、どちらもない場合はカウンセリング時にムダ毛処理をしていく必要はありません。

ムダ毛処理以外に、脱毛前に気を付けた方が良いポイント

ムダ毛処理いがにも、脱毛サロンに行く際に事前に気を付けた方が良いポイントはあります。それは、日焼けと飲酒

日焼けした肌や、飲酒直後の肌は、火傷や腫れのリスクが高まることから脱毛してもらえません。夏場、うっかり脱毛の前日にプールや海に行って日焼けしてしまったなんてことの内容に気を付けてくださいね。

また生理中はVIOのお手入れをしてっくれませんので、予約をする際は自分の生理周期をしっかり確認して日付を決めましょう。また脱毛当日は、お肌が敏感な状態になりますので入浴を禁止する脱毛サロンが多いです。

まとめ

脱毛サロンに通う際には、ムダ毛の自己処理は必須!背中やOラインなどを脱毛したい方は、手の届かないところは無料でシェービングしてくれる脱毛サロンに通うことをおすすめします。脱毛エステサロンならストラッシュ。医療クリニックならリゼクリニックがおすすめ。

自己処理は毛抜きやカミソリではなく、電動シェイバーを使って、丁寧にお手入れして下さいね。